X(Tiwtter)で元気になるニュースを配信中!見逃す前にフォロー!

【TTTプロレスリング】熱闘続くタッグ王座決定トーナメント!優勝決定戦は瀧澤晃頼&神崎ユウキvsガッツ石島&マスクドミステリーのTTT同門対決だ!

TTTプロレスリング

1月20日、TTTプロレスリングの旗揚げ4周年を記念した新木場大会が行われ、記憶に新しい「TTT本隊vs渡鳥連合 敗戦軍解散&追放4vs5イリミネーションマッチ」において渡鳥連合が敗退し、解散&追放されました。この一戦は、TTTプロレスリングの歴史にまた一つ、熱いページを刻みました。

そして、その熱い闘いの余韻が冷めやらぬ中、藤原秀旺&塚本拓海が保持していたTTT認定インディー統一タッグ王座の返上に伴い、新たな第5代王者を決定するトーナメントが発表され、プロレスファンの心を再び高鳴らせています。

2月17日のトーナメント第一回戦では、若きタッグ、瀧澤晃頼と神崎ユウキが、経験豊富な政岡純と木下亨平との間で激しい戦いを繰り広げました。特に、木下亨平の高角度ジャーマンスープレックスなどの迫力ある技の応酬が見られた一戦は、観客を興奮の渦に巻き込みました。最終的には瀧澤晃頼が木下亨平から勝利を収め、彼らのタッグが次戦への進出を決めました。

また、ガッツ石島とマスクドミステリーのタッグと、レジェンドレスラー、ホー・デス・ミンと松崎和彦の間でも息を呑む戦いが繰り広げられました。ガッツ石島が見せた逆転のフェイスバスターは、まさに圧巻。彼らが勝利を手にし、ファンを沸かせました。

これにより、3月23日の新木場大会で行われる決勝戦は、ガッツ石島とマスクドミステリーのタッグと瀧澤晃頼と神崎ユウキのタッグが対戦することになりました。TTTプロレスリング所属の選手たちが、新王者の座をかけて激突します。

ガッツ石島は「クレイジーユニオンに勝ちました!3月の決勝は瀧澤&神崎との同門対決!」と、既に決勝戦への熱い意気込みを見せています。神崎ユウキも「タッキーさんとタッグ王者になるぞ!!!来月も応援よろしくお願いします!!!」とコメントし、瀧澤晃頼は「この一勝はとてもデカイぞ!この勢いで来月も勝つ!そしてマイクで締める!」と、意気込みを新たにしています。

リング上での熱い誓い、そしてチャンピオンベルトを手にするのはどのチームか。その結果が待ち遠しいですね。この情熱的な物語の次のページを、ぜひ会場で目撃してください。プロレスファンの皆様、3月23日の新木場大会でお会いしましょう!

TTTプロレスリングの情報は、公式Twitter(https://twitter.com/TTTpro0125)や公式ウェブサイト(https://www.tttpro.tokyo/)でチェックしてください。この熱い戦いを見逃すな!

コメント