【プロレス団体様・プロレスラー様向け】当サイトで大会・イベントを告知しませんか?ぜひ情報提供フォームをご利用ください!

ALLマイティ井上主催 4.14鳥取INOUE-BOM-BA-YE’24 参戦選手続報!越後の英雄シマ重野、プロレスリング紫熖代表キアイリュウケンエッちゃんが山陰に降り立つ!

松江だんだんプロレス

プロレスの世界に新たな伝説が刻まれようとしています。島根県安来市で開催される「INOUE-BOM-BA-YE’24」に、全国のプロレスファンが注目しています。この大会は、熱い戦いとドラマを愛するすべての人々にとって見逃せないイベントです。

ALLマイティ井上が主宰するこの大会は、過去にも熱戦を繰り広げてきましたが、今年はさらに特別です。プロレスリング紫熖の代表であるキアイリュウケンエッちゃんや、「越後の英雄」ことシマ重野の参戦が決定し、山陰地方での初見参となります。これらの猛者たちがどのような熱い戦いを展開するのか、期待が高まります。

特にALLマイティ井上選手は、38歳でプロレスラーという新たな道を歩み始め、社会人プロレスの頂点を目指す情熱的なレスラーとして知られています。彼のリングネームは、小学生時代のあだ名と、尊敬するレスラーへのオマージュから名付けられました。昔の全日本プロレスを彷彿とさせるファイトスタイルで、ファンを魅了し続けています。

キアイリュウケンエッちゃんは、プロレスリング紫焔の旗揚げを果たし、プロレスを通じて大阪を元気にすることを目標に掲げています。彼の戦いは、ただの格闘技にとどまらず、人々を元気づけ、勇気を与えるものです。シマ重野選手は、メキシコでのデビュー後、新潟プロレスの代表として活躍し、九州プロレスでの参戦も大きな話題を呼びました。彼の多彩なバックグラウンドは、リング上での熱い戦いを約束します。

まだ未発表の選手や対戦カードがあり、今後の発表が待ち遠しいです。この大会は、熱狂的な戦いとともに、プロレスの魅力を新たな世代に伝え、地域を盛り上げることを目指しています。プロレスファンであれば、この機会を絶対に逃してはなりません。ALLマイティ井上選手をはじめ、参戦するすべてのレスラーから目が離せません。情熱と勇気、そして夢を追い続ける姿勢をリング上で見せてくれることでしょう。

「INOUE-BOM-BA-YE’24」は、プロレスの素晴らしさを再確認し、新たな伝説を作り出す場です。4月14日、安来市総合文化ホールでの熱い戦いを、ぜひ現地で体感してください。この記事は【https://twitter.com/ALL39054303】の情報を基にしています。

※この記事はAIを利用しているため、情報が古い・誤っている場合があります。公式サイトの情報をご確認ください。

コメント