【プロレス団体様・プロレスラー様向け】当サイトで大会・イベントを告知しませんか?ぜひ情報提供フォームをご利用ください!

【プロレスリング・チームでら】蓮香誠の引退まで残すところ後二大会!2.23名古屋枇杷島スポーツセンター大会は多彩なゲストが蓮香誠の引退ロードを彩る!

プロレスリング・チームでら

皆さん、こんにちは!プロレスリング・チームでらの最新情報をお届けします。この記事は、チームでらの公式Twitter(https://twitter.com/teamdera)からの情報に基づいています。

名古屋が誇る熱き戦いの舞台、プロレスリング・チームでらがまたしても歴史を刻む大会を開催します!2月23日(金・祝)、愛知県名古屋市の枇杷島スポーツセンターで行われる「BIWA☆DERA大会」は、今回で11回目の開催となります。

この大会には、チームでらの心臓部とも言える高井憲吾、影山道雄、蓮香誠、ドラゴーンたちが参戦します。さらに、特別なゲストとして木村昌嗣(ベストボディ・ジャパンプロレス)、内田祥一(大阪の兄貴分とも称される、バー経営者)が登場し、そして、1年ぶりの参戦となるガイア・ホックスも登場します。彼らの迫力ある戦いに、名古屋は熱狂すること間違いなしです!

この枇杷島スポーツセンターは、チームでらにとっても特別な意味を持つ場所です。かつて影山道雄が「RE:START 2nd」という大会で復活を目指し、若き蓮香誠が高井憲吾の代役としてメインイベントに挑んだ激動の舞台となりました。そして今回の大会は、蓮香誠にとってチームでらの大会で引退前まで残す所二つとなります。彼の勇姿を目に焼き付けるチャンスをお見逃しなく!

「でら名古屋プロレス」という歴史を持ち、2009年に設立されたプロレスリング・チームでらは、正統派レスリングからコミカルな試合まで、幅広いスタイルでファンを楽しませてきました。チームでらの象徴である高井憲吾は、この団体が子供からお年寄りまで楽しめる特長を持つと語っています。

この情熱的な大会に是非足を運び、名古屋の熱気を体感してください。プロレスリング・チームでらの戦士たちが織り成すドラマと熱戦を目撃するチャンスです!心躍る一夜を、ぜひ一緒に楽しみましょう!

チームでら公式サイトもぜひご覧ください。

※この記事はAIを利用しているため、情報が古い・誤っている場合があります。公式サイトの情報をご確認ください。

コメント