【プロレス団体様・プロレスラー様向け】当サイトで大会・イベントを告知しませんか?ぜひ情報提供フォームをご利用ください!

【新潟プロレス】6.16新潟大会で新潟ヘビー王座戦が決定!若き王者鈴木敬喜に挑むのは、デスマッチ・ドラゴン伊東竜二!

新潟プロレス

新潟プロレスが、2024年6月16日に新潟県三条市の三条市厚生福祉会館で、感動と興奮に満ちたプロレス大会を開催します。この大会のハイライトは、新潟ヘビー級王座の防衛戦であり、初代王者鈴木敬喜がその名誉と強さを賭けて戦います。対するのは、デスマッチの伝説、伊東竜二。世代を超えたこの壮絶なバトルが、新潟プロレスの進化の一環として注目されています。

この大会は単なるイベントではありません。新潟プロレスにとって、地元新潟の夢と希望を象徴する大切なマイルストーンです。鈴木選手は若き王者としての地位を確固たるものにし、伊東選手はその豊富な経験と力強い存在感で新たな挑戦を繰り広げます。「みんな思うだろう。なんでいきなり伊東なの?すべてをひっくり返します。」と語る伊東選手。鈴木選手も「どんなルールであっても、このリング上で負けるわけにはいかない」と覚悟を示しています。

観客はこの歴史的瞬間の目撃者となり、新潟プロレスが地域社会と一体となる姿を実感することでしょう。地元新潟を盛り上げる新潟プロレスの活動は、この大会を通じて、新潟から世界へと新たな伝説が始まる予感を高めています。この壮絶な戦いを、三条市厚生福祉会館で生で体験し、感動の一夜を共有しましょう。地域に根差した新潟プロレスの真骨頂を、この大会が全てのプロレスファンに見せつけることでしょう。

新潟プロレスは、地元新潟を盛り上げ、地域に密着した活動を続けています。この大会を通じて、新潟の人々に夢と希望、そして無限のエネルギーを感じられる事でしょう。ぜひ三条市厚生福祉会館で、生の興奮と感動を体感してください。

情報元:新潟プロレス公式Twitter新潟プロレス公式サイト。一緒に歴史を見届けましょう。新潟から世界へ、新たな伝説が始まります!

当サイトLHN(Local Hero Network)では、日本全国のプロレスに関する心躍るニュースをX(旧Twitter)でも配信しています。気になった方はぜひフォローをお願いします!

※この記事はAIを利用しているため、情報が古い・誤っている場合があります。公式サイトの情報をご確認ください。

コメント