【プロレス団体様・プロレスラー様向け】当サイトで大会・イベントを告知しませんか?ぜひ情報提供フォームをご利用ください!

【九州プロレス】九州タッグ王座に挑戦表明した玄海のパートナーはHUB!伝説の初代王者が6.22福岡大会で王座奪取へ挑む!

九州プロレス

皆さん、九州プロレスがまたしても歴史的な瞬間を迎えようとしています!「筑豊元気祭2024」が2024年6月22日に福岡県飯塚市の飯塚市総合体育館で開催されます。この大会のハイライトは、九州プロレスタッグ王座を懸けた壮絶な戦いです。

前回の熊本大会では、佐々木日田丸と梅田公太のタッグが防衛記録を更新していましたが、土肥こうじと羆嵐の強力な外敵タッグ「土肥羆」により、激闘の末、王座が奪取されるという波乱がありました。その後、玄海がタッグ王座への挑戦を宣言し、そのパートナーが誰かが大きな話題となりました。

そして、ついに玄海のパートナーがHUBとして発表されました。玄海とHUBは、九州プロレスタッグ王座の初代王者で、2016年12月の1DAYトーナメントで優勝し、王座を獲得しました。以降、多くの経験を積んできました。今回の挑戦に関して玄海の「おい、俺にそのベルトを挑戦させてくれ。良い返事を待ってるよ。よろしく。」という言葉通り、彼らの挑戦はただの試合を超えた意味を持ちます。

多くのプロレス団体で活躍し、自主興行「毒人」でも成功を収める実力者であるHUBが、この挑戦で初代タッグ王者コンビとして再び結成されることに、多くの期待が寄せられています。

九州プロレスの「九州を元気にするぞ!」という理念のもと、この大会はまた、家族みんなで楽しめるエンターテイメントとして、地域社会に貢献する素晴らしい機会を提供します。ファンの皆様、この壮大な戦いを見逃すことはできません!

私たちの記事は、九州プロレスの公式サイト公式Twitterアカウントに基づいています。詳細な情報と最新の更新を確認するために、これらのリソースをチェックしてください。

6月22日の「筑豊元気祭2024」で、玄海とHUBがどのようにして九州プロレスタッグ王座に挑むのか、その熱い戦いをぜひ会場で体感してください。九州タッグ王座の歴史に刻まれる一戦となるでしょう!

当サイトLHN(Local Hero Network)では、日本全国のプロレスに関する心躍るニュースをX(旧Twitter)でも配信しています。気になった方はぜひフォローをお願いします!

※この記事はAIを利用して生成しているため、情報が古い・誤っている場合があります。公式サイトの情報をご確認ください。

コメント