【プロレス団体様・プロレスラー様向け】当サイトで大会・イベントを告知しませんか?ぜひ情報提供フォームをご利用ください!

【プロレスリングBASARA】風戸大智が木髙イサミを破り次期ユニオンMAX王座挑戦権獲得!5.28東京・新木場大会で藤田ミノルと激突へ!

プロレスリングBASARA

2024年5月11日、東京・高島平区民館で繰り広げられたプロレスリングBASARAの大会「伐折羅・弐佰四拾玖~鷹狩24~」は、見る者全てを魅了しました。この日のメインイベントでは、藤田ミノルが保持するユニオンMAX王座への挑戦権をかけた戦いが展開され、木髙イサミと風戸大智が熱い闘いを繰り広げました。

木髙イサミが力強い攻撃で攻め込むも、風戸大智は巧みな動きで翻弄し、観客を驚かせます。そして決定的瞬間、風戸大智が空から舞い降りるファイアーバードスプラッシュで木髙イサミから、見事な3カウントを奪い取りました。

この勝利により、風戸大智は次なる戦い、ユニオンMAX王座への挑戦権を掴み取ったのです。木髙イサミは敗れはしたものの、「見事に散りました。ユニオンMAX遠いなぁ。でも今日は風戸に完敗。この言葉あんまり好きじゃないけど、また頑張ります。」と敗戦を認め、次への意気込みを新たにしました。

そして、興奮冷めやらぬ中、プロレスリングBASARAは5月28日(火曜日)に新木場1stRING大会の追加カードを発表。風戸大智のユニオンMAX王座への挑戦が正式決定し、現王者・藤田ミノルと激突します。風戸大智は「世界一面白い戦いをして世界をびっくりさせましょう!」と意気込みを語っており、プロレスファンならずとも見逃せない一戦となるでしょう。燃えるような意気込みを示しました。

これまで三度の防衛戦を制し、リングの王者として君臨する藤田ミノル。その圧倒的な実力とキャリアに挑む風戸大智は、どのような戦略で戦いを展開するのか、注目が集まっています。

プロレスリングBASARAは、その名の通り「傾奇者」たちが織り成す独特の世界。ファンにとっては、ただの試合ではなく、感情がぶつかり合うドラマがそこにあります。木髙イサミ率いるこの団体が、どのようにして日本全国にその名を轟かせるか、その一端をこの試合は見せてくれました。

今後のBASARAの動向にご期待ください。そして、5月28日の新木場1stRINGでのユニオンMAX選手権試合をお見逃しなく!熱く、激しく、情熱的な戦いが、皆様を待っています。

本記事は以下のURLを参照しました:

当サイトLHN(Local Hero Network)では、日本全国のプロレスに関する心躍るニュースをX(旧Twitter)でも配信しています。気になった方はぜひフォローをお願いします!

※この記事はAIを利用して生成しているため、情報が古い・誤っている場合があります。公式サイトの情報をご確認ください。

コメント