X(Tiwtter)で元気になるニュースを配信中!見逃す前にフォロー!

【大阪プロレス】運命の激突!4.14大阪プロレス25周年記念でHUB対松房龍哉のタイトルマッチ実現か!それぞれの25年がぶつかり合う!

大阪プロレス

大阪プロレスファンの皆様、いつも熱いご声援ありがとうございます。この度、私たち大阪プロレスは、創立25周年を迎えるにあたり、4月14日(日)に176BOXで行われる記念大会での、HUB対松房龍哉の大阪ライトヘビー級王座タイトルマッチが確実視されています。この歴史的瞬間を、皆様に最初にお伝えできることを大変嬉しく思います。

大阪プロレスは、1999年の設立以来、「なにわのバトルエンターテイメント」として、激闘、感動、爆笑を提供し続けてきました。そして今回、創立25周年の節目に、HUBと松房龍哉という二人の戦士が、我々の心を揺さぶるドラマチックな戦いを繰り広げます。そしてHUBはキャリア25周年、松房龍哉は25歳という運命を感じさせるシチュエーションです。

松房龍哉選手は、2023年12月にタイガースマスクを破り、大阪ライトヘビー級王座を獲得。2024年1月にはビリーケン・キッドを破り、初防衛に成功しています。一方、HUB選手は、このたびのアゼリア大会で圧勝し、試合後、松房選手から次期挑戦者に逆指名されました。松房選手は、2週間前の毒人参戦での対戦を組んでくれたHUB選手への感謝の意を表し、これからの戦いに向けた決意を新たにしました。

HUB選手の「やってやるよ。ベルト奪ってやる。それでいいんだったらやろうぜ」という言葉は、この戦いがただの試合ではなく、大阪プロレスの25年の歴史を背負った戦いであることを物語っています。HUB選手は、団体の旗揚げメンバーであり、王者松房選手は、その頃毎週プロレスを観戦していた少年。このドラマチックな展開は、プロレスファンであれば誰もが心躍るものでしょう。

我々は、皆様にこの感動を生で体験していただきたいと思っております。この壮絶な戦い、感動的なドラマをぜひ会場で目撃してください。大阪プロレスは、これからも皆様に愛される、日本一のエンターテインメントを目指して参ります。

この記事は、大阪プロレスの公式Twitter(https://twitter.com/osakapro/)および公式ウェブサイト(https://www.osakaprowres.com)に基づいて生成されました。大会の詳細やチケット情報については、公式ウェブサイトをご覧ください。

皆様のご来場、心よりお待ちしております!

【Local Hero Network 編集部】

※この記事はAIを利用して生成しているため、情報が古い・誤っている場合があります。公式サイトの情報をご確認ください。

コメント