X(Tiwtter)で元気になるニュースを配信中!見逃す前にフォロー!

【鳥取だらずプロレス】2024年前半戦の主要日程が発表!3.20鳥取・倉吉でのタッグ王座戦!GWには13周年大会が鳥取産業体育館で開催!

鳥取だらずプロレス

皆さん、鳥取のプロレス愛好家の皆様に、心躍るニュースをお届けします。鳥取を舞台に繰り広げられる「鳥取だらずプロレス」が2024年前半の全大会の日程と場所を発表しました!

始まりは3月20日、春分の日。鳥取県倉吉市山根の美しい倉吉パープルタウンパータン広場で、新たな戦いの火蓋が切られます。そして、3月24日には、詳細はまだ未定ですが、鳥取県鳥取市のどこかで情熱的な一戦が展開されます。

続いて、3月31日には、鳥取県米子市のYAJINスタジアムで勝利を目指した激しい戦いが、4月21日には鳥取県日野郡にある道の駅にちなんで繰り広げられます。そして4月28日、鳥取だらずプロレスの設立13周年を祝う記念大会が、鳥取県鳥取市の鳥取県立鳥取産業体育館で開催されます。5月18日には鳥取市でさらなる熱戦が予定されており、7月7日には鳥取県中部で夏の熱い戦いが展開されます。鳥取中部とは、倉吉市・湯梨浜町・三朝町・北栄町・琴浦町の5つのエリアを舞台にした、熱く激しい戦いが予定されています。

特に注目すべきは、3月20日の倉吉パープルタウンで開催されるメインイベント。まんが王国とっとりタッグ選手権試合では、第13代の王者である矢野俊治、山口謙吾のタッグが、だらずタッグリーグ戦の優勝チーム、セーフティこうきとCOW佐伯と激突します。また、ガイナタイガー、レイファルコン対瀧本大恋愛、棚ボタ弘至のタッグマッチ、白ネギおじさん、珍獣ライガー対原口知弥、大塚りんのタッグマッチも見逃せません。

「鳥取だらずプロレス」は、地域貢献と鳥取県の魅力を全国に伝えることを目的として2012年に設立されました。プロレスの熱狂を通じて、地域の絆を深め、鳥取の新たな魅力を創出しています。これらの興行を通じて、我々は地域の誇りを胸に、一致団結しています。

この記事は、鳥取だらずプロレスの公式Twitterを基に作成されました。この春から夏にかけての各大会は、鳥取県全域を盛り上げる絶好の機会です。選手たちの勇気ある戦い、そしてファンの皆さんの熱狂的な応援を、ぜひ会場で体感してください。鳥取だらずプロレスは、ただのスポーツイベントではありません。それは、地域社会全体が一体となって創り上げる、情熱的な祭典です。

各地で繰り広げられる戦いを通じて、我々の地元、鳥取の魅力を再発見し、全国にその名を轟かせましょう。皆様の声援が、選手たちにとって最大の力となります。鳥取だらずプロレスの興奮と熱狂を、ぜひ直接感じてください。心躍る戦いを、一緒に応援しましょう!

※この記事はAIを利用して生成しているため、情報が古い・誤っている場合があります。公式サイトの情報をご確認ください。

コメント