X(Tiwtter)で元気になるニュースを配信中!見逃す前にフォロー!

【ランズエンド】3.19福岡大会直前!昨年11月の大門寺崇と羆嵐のオールアジアヘビー級王座戦が公式Youtubeで配信開始!ゼニの取れる試合を体感しよう!

ランズエンド

ランズエンドプロレスリングのファンの皆さん、歴史にその名を刻む大一番が間近に迫っています。3月19日、福岡大会において、オールアジアヘビー級王座の行方が決まるのです。我々ランズエンドプロレスリングの至宝、第11代王者・大門寺崇が、オーストラリアからの猛者、キーガン・ブレットルの挑戦を受けて立ちます。

昨年11月28日、横浜ラジアントホールで繰り広げられた伝説の戦い、「大門寺崇 VS 羆嵐」の一戦は、今もプロレスファンの間で熱く語り継がれています。大門寺の四度目の防衛戦となったこの試合は、文字通りの力と力のぶつかり合いで、観る者すべてを魅了しました。代表・崔領二もこの試合を「ゼニの取れる試合」と絶賛。この度、この戦いがランズエンドプロレスリングの公式Youtubeチャンネルから配信され、多くのファンがその熱狂を共有しています。

今、福岡大会に向けて、我々のテンションは最高潮に達しています。大門寺崇とキーガン・ブレットル、二人の戦士が繰り広げるであろう熱戦を、心して待ちわびましょう。そして、この機会に、昨年の伝説の戦いをYoutubeで振り返り、その熱気を再び味わってみてはいかがでしょうか。

ランズエンドプロレスリングは、2016年の創立以来、プロレスの新たな地平を開拓し続けています。代表・崔領二が掲げる「From the Ends of the Earth to a New Voyage」の精神は、私たちの航海の指針です。大門寺崇をはじめ、この船に乗り込んだ勇敢な戦士たちの戦いは、まさに夢の黄金地を目指す冒険。この情熱を胸に、我々は終わりなき航海を続けます。

ランズエンドプロレスリングのファンの皆さん、福岡大会での熱戦を共に体験しましょう。この戦いが、皆さんの心に熱い闘志を灯しますように。そして、私たちの旅はまだまだ続きます。皆さん、この航海にぜひ乗り込んでください。夢の黄金地を目指して、共に進もうではありませんか。

※この記事はAIを利用して生成しているため、情報が古い・誤っている場合があります。公式サイトの情報をご確認ください。

コメント