X(Tiwtter)で元気になるニュースを配信中!見逃す前にフォロー!

【映像集団Y企画】3.9東京巣鴨で映像イベントを開催!テーマは2000年代を駆け抜けた伝説の聖地、春日部・浅草インディーズアリーナ!

Y企画

※)追記:本イベントは延期となりました。

本日は、2024年3月9日(土)に行われる「春日部/浅草インディーズアリーナ」特別映像イベントをご紹介いたします。プロレスの熱い魂が交錯する、忘れられない夜をもう一度、映像とともに体感しましょう。

巣鴨の闘道館2階イベントスペースでは、14時から始まるこのイベントは、ただの映像上映会ではありません。Y企画による、参加型の映像イベントであり、プロレスファンなら誰もが懐かしむ「春日部/浅草インディーズアリーナ」の歴史と魅力を、羽鳥武史リングアナウンサー、ガンダーラ鈴木レフェリー、吉野秀和カメラマン、そして特別ゲストの生の声で綴る特別な時間となります。

春日部インディーズアリーナと浅草インディーズアリーナ、それぞれが持つ独自の魅力とは?過去に行われた、忘れられない試合の数々、ターザン後藤一派が放つ、情熱とエネルギーに満ちた試合の熱気。そして、時には他団体のスター選手が参戦し、興行に華を添えた歴史。貴重な映像を通じて、もう一度、その興奮と感動を体感してください。

インディーズアリーナは、ただの試合の場ではなく、プロレスを愛するすべての人々にとっての聖地。選手だけではなく、ファン一人ひとりが創り上げた、かけがえのない場所です。春日部から浅草、そして今に至るまで、多くの人々が歩んだ道。その一歩一歩が、今回のイベントを通じて、新たな生命を吹き込まれます。

そして、今回のイベントは「参加型」。選ばれた映像リストから、あなたが見たい映像を選ぶことができます。台本なし、ぶっつけ本番の生のトークと共に、あなただけの特別な体験を作り出しましょう。

春日部・浅草インディーズアリーナの伝説をもう一度、心に刻み込む。3月9日、プロレスファンならずとも、この特別な時間を共有し、新たな思い出を作り上げましょう。

※この記事はAIを利用して生成しているため、情報が古い・誤っている場合があります。公式サイトの情報をご確認ください。

コメント