【プロレス団体様・プロレスラー様向け】当サイトで大会・イベントを告知しませんか?ぜひ情報提供フォームをご利用ください!

【プロレスリングFTO】グローバル戦線も沸騰中!FTOの春の大会4.6「INTER NATIONAL FIGHT」で世界の強者が大分に集結!気になる参戦レスラーは?

プロレスリングFTO

皆さん、こんにちは!プロレスの熱い戦いが再び大分にやって来ます!プロレスリングFTOの春のビッグイベント『INTER NATIONAL FIGHT』が4月6日(土)にJ:COM ホルトホール大分で開催されます。今回の大会は、なんと国際色豊かなレスラーが来襲!世界各国からの強者たちが、FTOのリングで熱い戦いを繰り広げます。

まず注目すべきは、「Big Thunder」の異名を持つサンダー・サマーズ。アメリカ・ニューヨーク出身の彼は、身長185cm、体重100kgの恵まれた体格を誇り、10年以上の豊富なキャリアを持ちます。昨年の「パーク宇宙プロレス2023」での活躍も記憶に新しいサンダー。彼の迫力あるファイトは、FTOファンならずとも必見です!

次に、オーストラリアからはジョーディ・スパークルズとヒュー・サンズが参戦。ジョーディはその優男風の見た目と裏腹に、痛みを伴うスタイルと軽快な動きでファンを魅了します。彼は日本への熱いメッセージ「Hello!Japan!」を送っており、この機会を心待ちにしています。ヒュー・サンズもまた、圧倒的なパワーで相手を圧倒する選手。オーストラリアのWSDなどでの彼の迫力ある戦いは、FTOのリングでも期待されています。

さらに、FTOファンには既にお馴染み、メキシコの若きルチャドール、リアム・エリックも登場!16歳という若さでありながら、その感情豊かなファイトスタイルでファンの心を掴んでいます。最近のFTOプロレスリングの道場マッチでは、岡崎恭也、メジロ・キッドとの感情がぶつかり合う試合で話題を呼びました。

カードの詳細発表が待たれますが、春の大分でスカルリーパー・エイジがどんな熱風を巻き起こすのか、今後の発表が非常に楽しみです。FTO祭りの興奮と熱狂が再び!各国から集結した強者たちが繰り広げる国際色豊かなバトルは、プロレスファンならずとも見逃せません。この春、大分のJ:COM ホルトホールが熱気に包まれること間違いなしです!

また、FTOは地元大分発のプロレス団体。スカルリーパー・エイジ氏が大分市議としての活動も行いながら、地域貢献にも力を入れています。このような団体の精神が、リング上の熱い戦いにも反映されています。皆さん、この機会にプロレスリングFTOの世界を体感しましょう!

参戦するレスラーたち、彼らの熱い戦いを直接目の当たりにすることで、あなたもFTOの魅力に取り憑かれることでしょう。プロレスリングFTOの春大会『INTER NATIONAL FIGHT』、あなたをリングサイドで待っています!

記事情報ソース:プロレスリングFTO公式Twitter

皆さん、リングでお会いしましょう!プロレスリングFTOの熱狂を、体全体で感じてください!

※この記事はAIを利用しているため、情報が古い・誤っている場合があります。公式サイトの情報をご確認ください。

コメント