X(Tiwtter)で元気になるニュースを配信中!見逃す前にフォロー!

【北都プロレス】3.11 札幌ワンデイタッグトーナメントの全参加チームが発表!師弟タッグから実力派まで個性が爆発する琴似コンカリーニョ!

北都プロレス

皆さん、こんにちは!「Local Hero Network」の編集者です。今回は、日本のプロレスファンにとって見逃せないビッグニュースをお届けします。2024年3月11日、プロレス界の熱い闘いが北海道札幌市の琴似コンカリーニョで繰り広げられることになりました。そう、これは北都プロレスが主催するワンデイタッグトーナメントの話です!

この大会は、昨年大成功を収めた北都プロレスのシングルトーナメントが開催された同じ会場で行われます。参加チームは、昨年のHWC(北海道レスリングチャンピオン)王座に輝いた仲川翔大と、彼のデビュー戦の相手だったシドニー昌太スティーブンスのタッグ、昨年のシングルトーナメント決勝で仲川に敗れたカツオと、過去にHWC王座を争ったレッカとのタッグなど、豪華な顔ぶれが揃っています。

また、北海熊五郎とルー・ルルルの「北都プロレス」を象徴するタッグや、新潟プロレス無差別級王者である土肥こうじと磐城利樹の実力派タッグも出場。これらの個性豊かな四チームが一日限りの激戦を繰り広げます。これぞプロレスの醍醐味!一体どのチームがこの過酷な戦いを制するのか、その結果が待ち遠しいですね。

北都プロレスは2004年にレフェリー出身のクレイン中條によって設立され、そのスローガン「その先の、道へ。北海道」のもと、数々の感動的な試合を展開してきました。そして今回の札幌大会も、間違いなくプロレスファンの心を熱くするでしょう。

是非、会場に足を運んで、熱い戦いを目の当たりにしてください!詳細は北都プロレスの公式ツイッター【https://twitter.com/hpw2004】とウェブサイト【https://hokutoprowrestling.web.fc2.com/】でチェックできます。この機会を逃す手はありません!熱狂のリングが、あなたを待っています!

この記事は北都プロレスの公式情報に基づいています。さあ、プロレスの熱狂を共に体感しましょう!北都プロレスの札幌大会、絶対に見逃せません!

※この記事はAIを利用して生成しているため、情報が古い・誤っている場合があります。公式サイトの情報をご確認ください。

コメント