X(Tiwtter)で元気になるニュースを配信中!見逃す前にフォロー!

北海道登別の誇り、斗猛矢が齢50にして新日本プロレスに初参戦!北海きたえーるで躍動する彼の雄姿を見逃すな!

その他

プロレスファンの皆さん、このニュースは信じられないかもしれませんが、北海道登別の誇り、斗猛矢(ともや)選手がなんと50歳で新日本プロレスに初参戦することが決定しました!これは、プロレス界にとって、また一つの歴史的瞬間となるでしょう。

斗猛矢選手は、2月に北海きたえーるで開催される大会の「FRONTIER ZONE」に登場します。この試合は、他団体からの選手も参加する特別な試合で、昨年12月の九州プロレスから野崎広大・阿蘇山選手が三参戦し大きな話題を呼んだばかり。今回の斗猛矢選手の参戦は、間違いなくファンにとって見逃せない一大イベントです。

市議会議員としても活躍中の斗猛矢選手は、「古い政治をボディスラム!」というモットーを掲げ、家具店の経営者としても知られています。彼の多面的なキャラクターは、リング内外で多くの人々を魅了してきました。

また、プロレスラーとしての活動を2026年に無期限休業すると発表している斗猛矢選手。彼は「無期限休業までに戦いたい選手が何人かいる」と語り、この参戦も彼のプロレスラーとしての「終活」の一環なのかもしれません。限りある時間の中で、ファンに忘れられない戦いを見せることでしょう。

この機会を逃す手はありません。二度と戻らないこの時を、北海きたえーるで体感しましょう!斗猛矢選手の情熱的な戦いを目の当たりにするチャンスです。プロレスファンの皆さん、この歴史的な瞬間を共に目撃しましょう!

情報提供元:斗猛矢のTwitter

※この記事はAIを利用して生成しているため、情報が古い・誤っている場合があります。公式サイトの情報をご確認ください。

コメント