X(Tiwtter)で元気になるニュースを配信中!見逃す前にフォロー!

横浜にぎわい座が新春の熱狂の舞台に!JTO 1.13横浜大会の全貌と注目ポイントを紹介!

JTO

JTOの興奮と情熱が詰まった一大イベント!

皆さん、プロレスの熱い戦いが2024年もさらに加速します!JTO(ジャスト・タップ・アウト)は、この1月13日に神奈川・横浜にぎわい座で新年の大会を開催します。この会場は横浜市中区に位置し、横浜市立の大衆芸能専門館として知られています。

昼の部では、イーグルマスク、一颯、ファイヤー勝巳、Mr.マスク、TAKAみちのく、夕張源太、十文字アキラ、KEITAといったJTOのトップランカーたちが繰り広げる男子シングルトーナメント一回戦が行われます。彼らの技の競演は、まさにプロレスの真髄を味わう絶好のチャンス!

そして、綾部蓮選手の注目の試合もあります。昨年末に退団を発表した彼ですが、ファンの期待に応えてJTOに継続参戦するとのこと。彼の圧倒的な身長200cmから繰り出される技に、会場は沸き立つこと間違いなしです。

さらに、横浜そう太選手のデビュー戦も開催されます。JTOの期待の新人がどのような戦いを見せるのか、その一挙手一投足から目が離せません。

夕方からは、稲葉ともか、柳川澄樺、山縣優、rhythm、稲葉あずさ、HisokA、Aoi、神姫楽ミサといった、JTOガールズの精鋭たちによるトーナメントが開催されます。彼女たちの熱い闘いも、この日の大きな見どころの一つです。

JTOは「本当の意味のプロフェッショナルレスリング」を掲げ、TAKAみちのくが2019年に旗揚げした団体です。競技性を重視し、新しいプロレスの形を模索し続けています。

このイベントは、プロレスファンならずとも一見の価値あり!JTOの熱い戦いを体感し、新年のスタートを勢いよく切りましょう!

記事元: Twitter JTO, JTO公式サイト

コメント