X(Tiwtter)で元気になるニュースを配信中!見逃す前にフォロー!

若きルチャドール、リアム・エリック選手が「B3RUMBLE」へ緊急参戦!プロレスリングFTOが熱いクリスマスを約束!

プロレスリングFTO

皆さん、こんにちは!「Local Hero Network」の編集部です。今日は、プロレスリングFTOからの最新ニュースをお届けします。

この12月23日と24日、大分のTOPSビッツホールで開催される「B3RUMBLE」に、なんとメキシコからリアム・エリック選手が緊急参戦することが決定しました!リアム選手は、なんと16歳という若きルチャドール。しかし、その才能と情熱は計り知れません。彼はルチャドール一家に生まれ、8歳からその道を歩み始めました。そして、なんと日本唯一の純粋なルチャ・リブレ専門学校「レアル・ルチャ・リブレ」で技術を磨き、KAZE選手のもとでシャンロンとして活躍してきたのです。

中学卒業後、彼は単身メキシコへと渡り、ルチャ・リブレの本場で経験を積んでいます。メキシコでは試合に出るだけでなく、雑誌の表紙を飾るなど、その活躍は目覚ましいものがあります。さらに、TAKAみちのく選手が提案したインディJrタイトルへの挑戦も表明しています。

プロレスリングFTOは、2004年に大分出身の4人によって設立された団体です。地元企業や団体との協力による地域貢献や、積極的な他団体への参戦で知られています。スカルリーパー・エイジ氏は、市議としての活動も行い、覆面姿での市議会出席を希望するなど、個性的な存在です。

今年の「B3RUMBLE」は、リアム・エリック選手の参戦により、より一層熱いイベントになること間違いなしです。彼の情熱的でスピーディなファイトをぜひ会場で体感してください。プロレスリングFTOが贈る、忘れられないクリスマスイベントになることでしょう。この記事は、プロレスリングFTO代表スカルリーパー・エイジのTwitterアカウント(https://twitter.com/skullaji)に基づいて生成されています。詳細はリンクをチェックしてみてくださいね!

皆さん、熱い戦いを見に行きましょう!プロレスリングFTOの「B3RUMBLE」でお会いしましょう!

※この記事はAIを利用して生成しているため、情報が古い・誤っている場合があります。公式サイトの情報をご確認ください。

コメント