【プロレスリングDEWA】秋の東北を熱くする!タッグトーナメントが再び!7.28宮城・登米大会で開幕!

プロレスリングDEWA

プロレスリングDEWAからニュースが届きました!暑い夏から秋の深まりにかけて、東北が熱い戦いに燃え上がります。これは、今年も開催される「DEWAプロレスリング・タッグトーナメント」の火蓋が切られるためです。昨年に続いて、熱狂と情熱の中で繰り広げられるこのトーナメントには、地元を愛する多くの強豪タッグチームが集結します。

昨年、軍荼利&不動のタッグが見事な連覇を達成し、観客を魅了しました。彼らは昨年、20分を超える壮絶な戦いの末に優勝の栄冠を勝ち取りました。今年も彼らを含む新たな挑戦者たちがリングに上がり、覇権を争うでしょう。各試合は宮城と山形の美しい土地を舞台に、力と技を限りなく発揮することでしょう。

【イベントスケジュール】

  • 7月28日:Aブロック開幕戦、登米祝祭劇場(宮城県)
  • 8月11日:Bブロック開幕戦、山下地域交流センター(宮城県)
  • 10月20日:ブロック決勝戦、鶴岡駅前マリカ広場(山形県)
  • 11月23日:優勝決定戦、甑葉プラザ(山形県)

このトーナメントでは、各ブロックから勝ち上がったチームが、最終的には山形県の甑葉プラザ(https://www.shoyo-plaza.jp/)で優勝をかけて激突します。参戦するのは2022年大会の準優勝チームであるファイテング原田大二郎& ザ・ビッグ・パクエイをはじめ、軍荼利 & タイニー・ウルフ、ハトマスク&不動、YOSHI高畠&YAHAGI、後藤義温&小野寺雅俊、YAMASE & カモシカイザー、エル・ササカマ& エリリン高木など、個性豊かで力強い選手たちです。

なお、各チームのブロック分けについては近日中に発表されるとのことです。

【参加チームについて】 各チームは、固有の技と戦略で勝利を目指し、プロレスの真髄を見せつけます。力強いタックル、高速の飛び技、そして計算された作戦。彼らの戦いは、ただの試合ではなく、プロレスを愛するすべての人々にとっての祭典です。

DEWAプロレスリングは、地元山形を拠点に活動する団体で、プロレスの魅力を地域に広めるために情熱を注いでいます。このトーナメントを通じて、地元のプロレスファンだけでなく、全国からの観客にもその熱い闘いを届けることを目指しています。

東北の秋を彩る熱き戦い、その瞬間を体験しませんか?情熱のリングで、勝利をつかむのはどのチームか、その目で確かめてください。今年もDEWAプロレスリングのタッグトーナメントで、あなたを待っています!

この記事はプロレスリングDEWAの公式ウェブサイト(https://dewapro.jimdofree.com/https://x.com/DewaProWorks)に基づいて生成されました。

当サイトLHN(Local Hero Network)では、日本全国のプロレスに関する心躍るニュースをX(旧Twitter)でも配信しています。気になった方はぜひフォローをお願いします!

※この記事はAIを利用しているため、情報が古い・誤っている場合があります。公式サイトの情報をご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました