【ムーブオンプロレスリング】7.15大阪大会「獣王奮迅」の全対戦カードがついに発表!真夏の大阪を熱くする激闘に期待!

ムーブオン

2020年の旗揚げ以来、ムーブオンプロレスリングは「ここでしか見れないホンモノのプロレス」を提供し続けています。そして、この夏、2024年7月15日に大阪市大正区アゼリア大正で開催される「ムーブオンプロレスリング vol.6 獣王奮迅」は、プロレスの魅力が詰まった一夜になること間違いなしです。

大会の目玉は、ムーブオンの代表選手である三原一晃は現大阪プロレスタッグ王者のTORUと組み、ランズエンドを率いる崔領ニと多くの団体で活躍する後藤恵介とのタッグと激突します。崔領ニはこのカードに対し、「リスペクトを込めた対戦を用意してくれた」と感謝の意を表しています。この試合だけでも、リング上の激しい戦いが期待できます。

また、中島安里紗の引退ロードとしての大阪ラストマッチとなる本大会。中島選手は沙恵とタッグを組み、光芽ミリア・花園桃花とのタッグと対戦します。感動的な一戦となることでしょう。

その他、谷口弘晃とディラン・ジェイムスのシングルマッチや、後藤哲也・菊池悠斗と晴斗希・TiiiDAのタッグマッチなど、見どころ満載のカードが並びます。ムーブオンプロレスリングは、プロレスの真髄を体現する団体として、初心者から熱心なファンまで全ての観客に最高の体験を提供します。

この特別な夜を逃すわけにはいきません。力強い闘志とドラマが交錯するリングで、あなたもプロレスラーたちのカッコよさとタフさに魅了されるはずです。試合の全カードについては、ムーブオン代表であるNaoki氏が「近々、全選手、全対戦カードについて色々書きます。」と語っておりどのような内容になるのか注目を集めています。興奮と熱狂の夜を、大阪アゼリア大正でぜひ体感してください。

この記事は、ムーブオンプロレスリング公式Twitterおよび公式ウェブサイトに基づいて生成されました。

カード発表の模様は公式Youtubeでも公開されていますので、ぜひチェックしてみてください。

当サイトLHN(Local Hero Network)では、日本全国のプロレスに関する心躍るニュースをX(旧Twitter)でも配信しています。気になった方はぜひフォローをお願いします!

※この記事はAIを利用しているため、情報が古い・誤っている場合があります。公式サイトの情報をご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました